忍者ブログ

S60ブログページ

ブログやらラジオの更新状況やらを書いてこうと思います。 ニコニコ動画にアップ中のラジオへのメールはプロフィール欄のHPでどうぞ。  身内やラジオリスナーで小規模に好き勝手ワイワイやれたらと思います。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジャンプ

ゲンキです。

ジャンプの感想を。

■BLEACH
最終章もいつも通りのペースで行くぞ!
という久保さんの決意が感じられました。
また5年かかるのかな。オレ33際になっちゃうよ。

■ハイキュー
いろんなことを詰め込んだ一話でしたね。面白かったです。
「自分のやりたいことを親にアピール」って話は
よくあると思ってたけど、最近ジャンプで見てなかったなーと。

「ようこそ烏野高校排球部へ!」は良かったなー。
この部活に入りたい!と思わせる。
湘北バスケ部とかニコタマ野球部とか、見てるぶんにはいいけど
この部活に入りたいとは特に思わなかったので(笑)。
こういうの良いですね。

■ワールドトリガー
木虎ちゃんがワイヤーを使った時にオリガを思い出して
胸が高鳴ったのはオレだけじゃないはず。
当真さんがぶっ放した時は「来た!期待通り!」と思ったのに、
トッキーの機転で予想が外れてしまいました。トッキー、出来る男です。

そういや2巻買ったんだけど、オサムのB級としての初戦闘を見て
何か違和感あるなーと思ったら加筆修正が。
というかモロにページが追加されてました。こっちのがカッコいいです。
相変わらずオマケページが面白いのでオススメです。

■ソウルキャッチャーズ
こんなに面白いのに、なぜ一番不安になるような掲載位置なのか(笑)。
あと曲リス先輩のデザインが若干”あの人”に似てるように感じたので
なんだか複雑な気分になりました(笑)。

なんかちょっとペースが変わったか?と感じた回でした。
ちょっとヤバそうな味がします。単行本が売れてることを祈ります。

■ひめドル
黒髪の子(まだ名前覚えてない)と絡むのはもっと後だと思ってたけど、
どうやら早い段階でアルトと二枚看板で攻めるようで。
なんか普通のラブコメになりつつあるので、もうちょい捻りが欲しいところ。

■クロクロク
今週主役の女の子がヒロインの妹だということをすっかり忘れていて、
「誰だこの子…なんでなんの説明も無いんだろう……」
ともやもやしながら途中まで読んでました(笑)。

毎週「これを描こう!」という意思が伝わってくるので分かりやすい。
が、じわじわ下がってきそうな気配がぷんぷんします。

■銀河パトロール ジャコ
もうめっちゃ面白い。
周りがぽかんとするくらい清々しいキャラクターは鳥山さんにしか描けない。
てっきり3人でタイムマシンをつくるのかと思ったけど、
どうもタイツを助ける展開になりそう。
このマンガを読んでると、登場人物って少なくていいんだなーと感じる。
とにかくキャラクターをたくさん出して当たりを探していくって
やり方が跋扈しつつある最近のジャンプ。
鳥山さんのセンスを見てると色々考えさせられる。

■読み切り

先週の読み切り予告を見てからずっと気になってました。
かなり昔、赤丸ジャンプに卓球を題材にしたバトル漫画があって、
その作者が森田って人だった気がするなーと。
けど名前が違うし絵柄も全然違ったので調べずに放っておいてました。

が、読み始めてみると。
卓球ではなく卓球を使った格闘術を使うこと。
あと爺ちゃんの過去を描いたシーンで若干昔の絵柄に戻っていたことで確信しました。
「これ絶対”サクラ前線北上中”描いてた人だ」と。

名前は変わっても作者の誕生日は変わっていないだろうと思い、
昔の作品が掲載されている2004年の赤丸ジャンプを引っ張り出して比べてみると、
案の上(どやぁ)。




増刊読み切りの中ではかなり好きな作品です。
確か本誌にもマンガ賞か何かで↑の1カットが載ってたような気がするので、
絵を見たことある人もいるかもしれない。

キャラクターのセリフに妙な魅力があって、
作者の人が色々な経験をして描いたものなんだなーと感じたのを覚えてます。

物忘れが激しい最近ですが、
まだ一線のジャンパーとしてやっていける自信になりました(笑)。
PR

コメント

お名前
文字色
コメント

無題

ソウルキャッチャーズは心配です。スモーキーB.B.が連載終了してたので、ソウルキャッチャーズは次の会議のときに連載終了しそうで怖いです。
ひめドルはどうしてもいちごが、ちらついてしまいます。。。
そして記憶力ヤバイですね(笑)

無題

森田外骨格先生は新人じゃない感じありましたね。04年の赤丸は持ってないです。流石です。

次号西先生の新連載がありますね。ジャンプLIVEでみかけたので期待したいです。もう1本はころセンセーと顔が似てて面白いです。

スモーキーBBとジャコ終了で新連載2本ですかね。ソウルキャッチャーズはもっと読みたいです。…。

無題

>ぷーんくん
スモーキーB.B.終わっちゃったなー。
あんまりパッとしなかったから残念だった。切り替えて次回に期待しよう。
ソウルキャッチャーズはちょっと警告されたのかもね。
こういう時に新連載が来るとゾクっとする(笑)。

ひめドルってそんなにいちごに近いのか。
オレほんとに読んで無かったんだなー。
全然気付かない(笑)。

まぁ2004年つったらまだぷーんくんも小さかっただろうからね。
さすがにオレも7歳に読んだ漫画の記憶は無いよ(笑)。

>山本のバットさん
古い赤丸って手放せないんだよなー。
これが一番古い赤丸かと思ってたら03年のも残ってた(笑)。

西さんの新連載は全く予想がつかないなー。
焼野原塵は地味に楽しみなんだよね。短くても燃え尽きて欲しい(笑)。
ナルトとかBLEACHが終わる前に色々なタイプを育てておかないとな。

あ、そっか。あと一本ってジャコか。
まさかべるぜバブか!?とか考えてた(笑)。
都合の良い脳みそが打ち切り候補からソウルキャッチャーズを外してた(笑)。

無題

曲リス先輩、確かに見た目は「あの人」っぽいですけど会話の流れから
万玖波さんっぽいな〜って思いました。
「この人の活躍の場はちゃんとあるのだろうか…」と余計な心配をしています(笑)

黒子のバスケの過去編やっと終わりましたね。
正直ツン期がものすごく長かったんですが、
最近読んでて辛いな〜と感じていたので
思いっきり黒子に感情移入している自分に気づきました(笑)

無題

>ちゃこさん
万久波クラッシュしそうに見えた?
大丈夫、あの人いじられ慣れてそうだからハート強いよきっと(笑)。
曲リス先輩の出番までつくれたら大したもんだ、と思うくらい
活躍の場まで持ってくのが大変そう(笑)。案外長所を描きづらそう。

黒子にツン期入ってたとは意外。
オレに結構ミーハーだからキセキの世代が
みんな一緒ってだけで結構楽しめたな(笑)。
最近は赤司以外バスケの楽しみに気付いたって知ってるからかな。

自分でつんけんしてて実は感情移入してたんだなってのはあるよね。
ナルトとかまさにそうで、「早く終わんねーかなー」と思ってたのに、
サスケが木の葉に帰ってきてくれた時に涙がぽろり(笑)。
毎週会ってりゃ倦怠期もあるって(笑)。

無題

当たり前のように、万久波クラッシュが伝わるこの空間は素晴らしいdeathね
最近は、クロクロクが好きなので掲載順位が安定してほしいdeath
因みに、キャッチャーズは、コミック買いました

無題

>ryouichi
気を付けないと日常で「その時ガッシャンしてさ」とか言いそうになる。
「何がっておまえ万久波クラッシュだよ」とは言えないしな(笑)。

クロクロクは意外だったなー。ここまで良いとは。
モブの妖怪でも一生懸命描くもんな。
妖怪描くのイキイキとし過ぎて主人公とヒロインが薄く見えるくらい(笑)。

キャッチャーズの単行本買うの迷っててさ、
店行ってから決めようと思って本屋行ったら置いて無かった(笑)。
仕方なくトリガーとクロスマネジ買って帰りました。

無題

お疲れさまです(^ω^)つ☆
相変わらずジャンプ関係の記憶力がハンパないですね 笑

そして木虎ちゃんベイルアウトしなくて良かった良かったε-(´∀`; )笑
葦原さんも、確実にバトルうまくなってる気がします。これから良くなっていくしかないって漫画を読めるのは幸せですわ〜。

無題

>草薙葵
ジャンプ関係の記憶力限定だけどな(笑)。

木虎ちゃん離脱しなかったってことは何かしらあるんだろうな。
活躍しちゃうのかなー(笑)。片足でうまいこと活躍か。葦原さんならやってくれそ
う。

バトルどんどんうまくなるな。なんか見せ方が上手になってきたよな。
当真さんがいきなり登場して狙撃!みたいなビックリを挟んで来たり。
葦原さんからは作品を良くしようって気持ちが伝わってくるから安心して見てられ
る。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[04/23 ゲンキ]
[04/20 mai]
[04/02 ゲンキ]
[04/02 ゲンキ]
[04/02 草薙葵]

プロフィール

HN:
ゲンキ&タクミ&アカマ&サトル
性別:
男性
自己紹介:
どうも。主に週刊少年ジャンプに関して書いていきたいと思います。

バーコード

ブログ内検索

P R